トップページ > 劇場公開作品 > JIM JARMUSCH Retrospective 2021

劇場公開作品
LINEUP

JIM JARMUSCH Retrospective 2021

7月2日 (金)、新宿武蔵野館、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイント、アップリンク吉祥寺にて3週間限定公開
ファン待望!!!鬼才ジム・ジャームッシュ監督初の大規模特集上映開催!
ジャームッシュ監督の大学卒業制作にして、これまで観たことのないオフビートなスタイルで世界中の映画ファンを虜にした長編デビュー作『パーマネント・バケーション』(80)。カンヌ国際映画祭カメラ・ドールを受賞し、その名を一躍世界中に知らしめた『ストレンジャー・ザン・パラダイス』(84)。 “酔いどれ詩人”の異名を持つカリスマシンガーのトム・ウェイツ映画初主演『ダウン・バイ・ロー』(86)。工藤夕貴と永瀬正敏が出演し話題を呼んだ『ミステリー・トレイン』(89)など、日本の映画ファンが大きな影響を受けた名作が並ぶ。

<ジム・ジャームッシュ レトロスペクティブ2021 上映作品> 「パーマネント・バケーション」 「ストレンジャー・ザン・パラダイス」 「ダウン・バイ・ロー」 「ミステリー・トレイン」 「ナイト・オン・ザ・プラネット」 「デッドマン」 「ゴースト・ドック」 「コーヒー&シガレッツ」 「オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ」 「パターソン」 「ギミー・デンジャー」 「デッド・ドント・ダイ」
Pagetop