トップページ > 劇場公開作品 > 地下室のヘンな穴

劇場公開作品
LINEUP

地下室のヘンな穴

9月2日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー
引っ越した家には
【12時間進んで、3日若返る】奇妙な穴がありました。
摩訶不思議な “穴” をめぐる74分間の〈世にも奇妙な物語〉


あなたは入ってみますか?

緑豊かな郊外に建つモダニズム風一軒家の下見に訪れた中年夫婦のアランとマリー。購入すべきか迷う夫婦に怪しげな不動産業者がとっておきのセールスポイントを伝える。地下室にぽっかり空いた“穴”に入ると「12時間進んで、3日若返る」というのだ。夫婦は半信半疑でその新居に引っ越すが、やがてこの穴はふたりの生活を一変させていく……。

監督は、“フランスのスパイク・ジョーンズ”の異名をとるカンタン・デュピュー。
意思を持つ殺人タイヤの『ラバー』、鹿革ジャケットに取りつかれた男の狂気『ディアスキン 鹿革の殺人鬼』などの異色作、怪作で知られる仏映画界でオンリーワンの鬼才。最新作には同国の名だたる人気俳優が集結。中でも、主人公の上司を演じたブノワ・マジメルの怪演は見逃せない。かつて希代の美青年として一世を風靡したスター俳優が持ち前のイケメンぶりをかなぐり捨て男の滑稽さと悲哀を体現している。

監督・脚本:カンタン・デュピュー
出演:アラン・シャバ、レア・ドリュッケール、ブノワ・マジメル、アナイス・ドゥムースティエ
2022年/フランス・ベルギー/仏語・日本語/74分/シネスコ/カラー/5.1ch/
英題:Incredible But True /日本語字幕:高部義之
配給:ロングライド
© ATELIER DE PRODUCTION - ARTE FRANCE CINÉMA - VERSUS PRODUCTION – 2022
Pagetop