トップページ > 劇場公開作品 > ワン・プラス・ワン

劇場公開作品
LINEUP

ワン・プラス・ワン

2021年12月3日(金)新宿ピカデリー、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国順次公開
チャーリー・ワッツ追悼
伝説の音楽ドキュメンタリーが今、スクリーンに蘇るー
2021年8月24日、ザ・ローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツの突然の訃報に、世界中の音楽ファンが深い悲しみに包まれた。1963年のデビュー当時からストーンズを支え続けてきた彼は、メンバーそして音楽ファンから永遠に敬愛され続けるだろう。
1968 年、ロンドン。本作は、ロック史上に輝く名曲「悪魔を憐れむ歌」誕生の貴重な瞬間を捉えた音楽映画の傑作である。5月革命のパリを離れ、ロンドンにやってきたヌーヴェルヴァーグを代表する巨匠ジャン=リュック・ゴダールと、世界最強のロックンロール・バンド、ザ・ローリング・ストーンズ。今もなお最前線で活躍し続けるゴダールとストーンズの、若き日のコラボレーション。カメラが映し出すのは、ストーンズのレコーディング風景、ブラック・パワー、我が闘争、革命のヒロイン アンヌ・ヴィアゼムスキー…。「ワン・プラス・ワン」は唯一無二の映像体験である。
監督・脚本:ジャン=リュック・ゴダール
出演:ザ・ローリング・ストーンズ ミック・ジャガー、キース・リチャード、ブライアン・ジョーンズ、チャーリー・ワッツ、ビル・ワイマン、アンヌ・ヴィアゼムスキー
1968年/イギリス/英語/カラー/101分/原題:ONE PLUS ONE 字幕翻訳:寺尾次郎
(C)CUPID Productions Ltd.1970
配給:ロングライド
Pagetop