longride

〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-1 秋葉ビル2F
TEL:03-6264-4113 FAX:03-6264-4114
E-mail: info@longride.jp
【2015.9.18】移転により住所・TEL・FAX変更いたしました

2016.9.27 UPDATE

未来を花束にして

[物語]  女性には投票権も親権さえも認められていなかった1912年のイギリス。ロンドンでは女性参政権運動が先鋭化していた。——実話を基にした本作は、階級の垣根なく結束し、権利を求めて闘った女性たちを描いた、百年後の現代、そしてこれからの百年も語り継がれるべき感動作だ。
 主人公は洗濯工場で働く平凡な母親モード。ある時“別の生き方があるのでは?”と疑問が芽生えたことから、愛する我が子には自分とは異なる人生を歩んでほしいと思い始める。その一心で運動に身を投じることを決め、変貌してゆくモードをキャリー・マリガンが凛として演じた。実在する女性運動の指導者エメリン・パンクハーストにはメリル・ストリープが扮している。

監督:サラ・ガヴロン 脚本:アビ・モーガン『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
出演:キャリー・マリガン『華麗なるギャツビー』、ヘレナ・ボナム=カーター『アリス・イン・ワンダーランド』
   ベン・ウィショー『007 スペクター』、メリル・ストリープ『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』
2015年/イギリス/英語/1時間46分/シネマスコープ/カラー/日本語字幕:寺尾次郎
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド パブリシティ:Lem(レム)後援:ブリティッシュ・カウンシル
© Pathe Productions Limited, Channel Four Television Corporation and The British Film Institute 2015. All rights reserved.

ヒッチコック/トリュフォー

[物語] 1962年、フランソワ・トリュフォーは、敬愛する監督アルフレッド・ヒッチコックにインタビューをさせてほしいと長い手紙を送りました。この対談によって、1冊の伝説の本「映画術 ヒッチコック/トリュフォー」が生まれたのです。本作は、ヒッチコックとトリュフォーの貴重な音声テープと、彼らを慕う、マーティン・スコセッシ、デビッド・フィンチャー、黒沢清、ウェス・アンダーソンら、今日の映画界を牽引する10人のフィルムメーカーたちの貴重なインタビューを交え、ヒッチコックの時代を超えた映画術を、新鮮な視点で現代に蘇らせたドキュメンタリー。

監督:ケント・ジョーンズ 脚本:ケント・ジョーンズ、セルジュ・トゥビアナ
出演:マーティン・スコセッシ、デビッド・フィンチャー、アルノー・デプレシャン、黒沢清、ウェス・アンダーソン、ジェームズ・グレイ、オリヴィエ・アサイヤス、リチャード・リンクレイター、ピーター・ボグダノヴィッチ、ポール・シュレイダー  2015年/アメリカ、フランス/英語、フランス語、日本語/80分/ビスタ/カラー/5.1ch/原題: HITCHCOCK/TRUFFAUT/日本語字幕:山田宏一
提供:ギャガ、ロングライド 配給・宣伝:ロングライド
Photos by Philippe Halsman/Magnum Photos © COHEN MEDIA GROUP/ARTLINE FILMS/ARTE FRANCE 2015 ALL RIGHTS RESERVED.

ザ・ギフト

[物語] 新天地で幸せな家庭を築く夫婦サイモンとロビンの前に現れた、夫の同級生と名乗る男ゴード。再会を喜び、二人にプレゼントを贈り始めるゴードだったが、徐々にエスカレートしていくギフトに、二人は違和感を覚える。やがて夫婦のまわりに異変が起き始め、ついに二人はゴードが仕掛けた恐ろしい“ギフト”の真相を知ることになるのだった―。
 昨年、全米初登場3位、4週連続トップ10入りのスマッシュ・ヒットを記録した本作は、実力派俳優ジョエル・エドガートンの監督デビュー作。『華麗なるギャツビー』、『エクソダス:神と王』といったハリウッド大作、ジョニー・デップ共演『ブラック・スキャンダル』で鮮烈な印象を残したエドガートンが、出演を兼ねた本作で、並々ならぬ演出力を発揮。批評家からも高い評価を得た。共演に『宇宙人ポール』、『ディス/コネクト』のジェイソン・ベイトマン、『それでも恋するバルセロナ』、『アイアンマン3』のレベッカ・ホール。製作は『パラノーマル・アクティビティ』シリーズ、『インシディアス』シリーズの仕掛け人ジェイソン・ブラム。“恐怖の贈り物”に翻弄される夫婦の悪夢のような運命を描いた傑作サイコ・スリラーがいよいよ公開される。

製作・監督・脚本・出演:ジョエル・エドガートン
製作:ジェイソン・ブラム
出演:ジェイソン・ベイトマン、レベッカ・ホール
2015年/アメリカ/英語/108分/シネマスコープ/カラー/5.1ch/原題:The Gift/日本語字幕:岡田理枝
© 2015 STX Productions, LLC and Blumhouse Productions, LLC. All Rights Reserved.
提供:バップ 配給:ロングライド、バップ 提供協力:日活

ベストセラー

[物語] ヘミングウェイ、フィッツジェラルドなど数々の世界的作家を見出した実在の名編集者パーキンズ。ある日、彼の元に、無名の若手作家トマス・ウルフの原稿が持ち込まれる。一目で彼の才能を見抜いたパーキンズは、編集者として、そして最高の友として彼を支え、処女作「天使よ故郷を見よ」をベストセラーへと導く。しかし、成功の喜びも束の間、ウルフはパーキンズ無しでは作品を書けないという悪評に怒り、二人の関係に暗雲が立ち込める。果たして、立場を超えて生まれた二人の友情の行く末はー?
本作で初共演となる、コリン・ファースとジュード・ロウが文学に全てをかけた実在の二人を圧倒的な存在感で熱演。ほか、ニコール・キッドマン、ガイ・ピアースらの演技派が集結し、1920年代NYのアメリカ文学黄金期を魅力的に体現。カリスマ編集者と37歳でその生涯を閉じた天才作家、父と息子のような絆で結ばれた二人の友情と闘いを描く感動の実話。

監督:マイケル・グランデージ(初監督) 脚本:ジョン・ローガン『007 スペクター』
出演:コリン・ファース『キングスマン』、ジュード・ロウ『シャーロック・ホームズ』シリーズ、ニコール・キッドマン『グレース・オブ・モナコ 公妃の切り札』、ガイ・ピアース『アイアンマン3』、ローラ・リニー『ラブ・アクチュアリー』 2015年/イギリス/104分/原題:GENIUS/字幕協力:柴田元幸、日本語字幕:寺尾次郎
© GENIUS FILM PRODUCTIONS LIMITED 2015. ALL RIGHTS RESERVED.
提供: KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:シナジー・リレーションズ

ウィ・アー・ザ・ベスト!

[物語] 1982年のストックホルム。学校にも家庭にも不満がいっぱいのボボとクラーラはパンクが大好き。演奏経験もないのに、勢いでバンドを結成したふたりは、ギターは上手いが、敬虔なクリスチャンのヘドウィグをメンバーに誘うものの…。恋をして、ケンカして、マイクに叫ぶ、アタシたちってサイコー! 思春期の一瞬を時に瑞々しく、時にユーモラスに切り取った青春グラフィティ!

監督&脚本:ルーカス・ムーディソン『ショー・ミー・ラヴ』『エヴァとステファンとすてきな家族』
出演:ミーラ・バルクハンマル、ミーラ・グロシーン、リーヴ・ルモイン
2013年/スウェーデン/102分/英題:We Are the Best!
©2013 MEMFIS FILM RIGHTS AB
配給:ロングライド

疑惑のチャンピオン

[物語] サイクルロードレースの世界最高峰〈ツール・ド・フランス〉で7連覇を達成。25歳という若さで発病したガンを克服して1999年〜2005年にその偉業を成し遂げたランス・アームストロングは、ガン患者を支援する慈善活動にも尽力し、まさに世界中の熱狂と尊敬を集めるスーパーヒーローだった。しかしひとりのジャーナリストが、この絶対的王者につきまとう薬物使用の疑いを執拗に追求する。やがてスポーツ界を震撼させる衝撃の真実が次々と明るみになり・・・

監督:スティーヴン・フリアーズ『あなたを抱きしめる日まで』『クィーン』
出演:ベン・フォスター、クリス・オダウド、ギヨーム・カネ、ダスティン・ホフマン
2015年/イギリス/103分/原題:The Program
©2015 STUDIOCANAL S.A. ALL RIGHTS RESERVED.
提供:松竹、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:ブレイントラスト

教授のおかしな妄想殺人

[物語] 夏の日差しがきらめくアメリカ東部の大学に赴任してきた哲学科教授のエイブは、真っ暗闇の中を生きていた。人生の意味を見失った彼は、慢性的に孤独な無気力人間になってしまったのだ。ある日、迷惑な悪徳判事の噂を耳にしたエイブは、自らの手でその判事を殺すという完全犯罪に夢中になっていく。かくして“奇妙な目的”を発見した途端、あら不思議、エイブの毎日は鮮やかに彩られ、身も心も絶好調に一変する。一方、エイブに好意を抱く教え子ジルは、彼の頭の中におかしな妄想殺人が渦巻いているとはつゆ知らず、燃え上がる恋心を抑えられなくなり……
欧米各地を身軽に行き来し、独特の哲学に基づく珠玉作の数々を発表してきたウディ・アレン監督が、個性派俳優ホアキン・フェニックスと組んだ最新作。『マジック・イン・ムーンライト』に続いてエマ・ストーンをヒロインに迎え、“人はなぜ生きるのか?”という究極の命題をはらむダーク・コメディを完成させた。奇抜なストーリー展開の中に人間の不条理さと滑稽さが入り混じり、アレン流の皮肉なユーモアが炸裂する逸品。

監督&脚本:ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』『ブルージャスミン』『マジック・イン・ムーンライト』
出演:ホアキン・フェニックス『her/世界でひとつの彼女』、エマ・ストーン『マジック・イン・ムーンライト』、パーカー・ポージー『ブロークン・イングリッシュ』 2015年/アメリカ/95分/原題:Irrational Man
© 2015 GRAVIER PRODUCTIONS, INC.
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:ブレイントラスト

noma ノーマ、世界を変える料理

[物語] 世界の頂点にこれまで4度輝いたデンマーク・コペンハーゲンのレストラン「ノーマ」。厳しい自然環境から美食とは無縁の地とされてきた北欧のみの食材を使用。さらに、生きた蟻、道端に咲くバラ、苔までをも料理へと昇華させ、ゼロから北欧料理を創造することに成功した。その裏には天才シェフ、レネ・レゼピの並外れた努力と挑戦の軌跡があった。「ノーマ」では、古典的な高級レストランのルールは一切度外視。テーブルクロスも高価な銀食器もない。コックたちの腕にはむき出しのタトゥー。世界中から集まるスタッフと意見を酌み交わし、独創的なメニューが生み出される。休むことなく追求を続けるレネの姿を追いながら、差別や逆境を乗り越えてきた知られざる彼の内面へと迫っていく。そして、すべてが順調であるかのように見えた2013年、突如襲ったノロウイルスによる集団食中毒事件。さらに3年連続1位の座からの転落。最悪の状況から再び世界NO.1に返り咲くまで――壮絶な道のりを追う4年間の密着ドキュメンタリーが誕生した。

監督:ピエール・デュシャン
出演:レネ・レゼピ ほか
2015年/イギリス/99分/原題:NOMA MY PERFECT STORM
© 2015 DOCUMENTREE FILMS LTD
後援:デンマーク大使館 提供:KADOKAWA、ロングライド 宣伝:ロングライド

スポットライト 世紀のスクープ

[物語]  それはまさに全米のみならず、世界中を揺るがす世紀の大スクープだった!
 2002年1月、米国の新聞「ボストン・グローブ紙」が、カトリック教会の信じがたい実態を報じた。数十人もの神父による性的虐待を、教会が組織ぐるみで隠蔽してきた衝撃のスキャンダル。その許されざる罪は、なぜ長年黙殺されたのか。《スポットライト》という名の特集記事を担当する記者たちは、いかにして教会というタブーに切り込み、暗闇の中の真実を照らし出したのか。驚くべき実話の内幕を映画化して全米大ヒットを飛ばし、アカデミー賞レースの最前線を快走する話題作、それが『スポットライト 世紀のスクープ』である。
 『扉をたたく人』、『靴職人と魔法のミシン』のトム・マッカーシー監督が、マイケル・キートン、マーク・ラファロ、レイチェル・マクアダムス、リーヴ・シュレイバーらの豪華キャストを得て描くのは、巨大な権力に屈することなくジャーナリスト魂を貫いた記者たちの闘いの軌跡。驚愕の事実が次々と明らかになる、その取材過程はスリリング極まりなく、被害者たちの声なき声を世に知らしめんと奔走する彼らの姿に熱い感動が込み上げる。混迷深まる現代に、ひときわ眩い正義の光を放つ、社会派ドラマの傑作がここに完成した。

監督:トム・マッカーシー
脚本:トム・マッカーシー、ジョシュ・シンガー 編集:トム・マカードル
出演:マイケル・キートン、マーク・ラファロ、レイチェル・マクアダムス、スタンリー・トゥッチ、リーヴ・シュレイバー 2015年/アメリカ/128分/原題:SPOTLIGHT
Photo by Kerry Hayes © 2015 SPOTLIGHT FILM, LLC
提供:バップ、ロングライド 配給;ロングライド 宣伝:シナジー・リレーションズ

ディーパンの闘い

[物語]  カンヌ国際映画祭審査員特別賞グランプリを受賞した『預言者』(09)や『君と歩く世界』(12)など、新作ごとに観客を興奮の坩堝に陥れてきたフランス人監督ジャック・オディアール。今年のカンヌ国際映画祭では本作が、コーエン兄弟、グザヴィエ・ドランら審査員たちの満場一致により、『キャロル』らの話題作を抑えて最高賞のパルムドールに輝いた。
 主人公は、内戦下のスリランカから出国するため、見知らぬ女と少女と共に家族を装う元兵士ディーパン。パリ郊外の団地にたどり着いた彼らは、ささやかな幸せに手を伸ばした矢先、新たな暴力に見舞われる。
 人種・宗教・移民問題に揺れる欧州の今を背景にしながら、暴力、戦いを捨て、愛を、新しい家族の絆を掴もうとする個の闘いを圧倒的且つ、スタイリッシュに描いた人間ドラマの傑作。彷徨える3人の魂を浮かび上がらせるセクシーな光と影、クールなサウンド。サスペンスフルなフィルム・ノワール・タッチで酔わせつつ、ジャンルを軽々と超え、人間の本質に迫る。

監督:ジャック・オディアール
出演:アントニーターサン・ジェスターサン、カレアスワリ・スリニバサン、カラウタヤニ・ヴィナシタンビ 2015年/フランス/115分/原題:DHEEPAN
© 2015 - WHY NOT PRODUCTIONS - PAGE 114 - FRANCE 2 CINEMA
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給・宣伝:ロングライド

フランス組曲

[物語]  原作はアウシュヴィッツで命を奪われたユダヤ人女性作家が、娘に託した最後の未完小説「フランス組曲」。60年以上の時を経て出版され瞬く間に世界的大ベストセラーとなった。映画はナチス・ドイツ占領下フランスの田舎町、ピアノの音色が結びつけたフランス人女性とドイツ将校との恋を中心に、懸命に生きる人々の姿を壮大なスケールで描き出す。原作者が混乱と絶望の最中、敵味方を越えた普遍的な目線で描いた物語は希有な時代の証言として私たちの心に深く突き刺さる。出演は3度のアカデミー賞ノミネートを誇る『マリリン 7日間の恋』のミシェル・ウィリアムズ。ケイト・ウィンスレット共演の公開最新作『ヴェルサイユの宮廷庭師』など今最も注目されるマティアス・スーナールツ。『イングリッシュ・ペイシェント』のクリスティン・スコット・トーマスなど国際的な実力派が集結。監督はアカデミー賞受賞作『ある公爵夫人の生涯』のソウル・ディブ。

監督:ソウル・ディブ 『ある公爵夫人の生涯』  原作:イレーヌ・ネミロフスキー著「フランス組曲」(白水社刊)
出演:ミシェル・ウィリアムズ『マリリン 7日間の恋』、クリスティン・スコット・トーマス『イングリッシュ・ペイシェント』、マティアス・スーナールツ『ヴェルサイユの宮廷庭師』 2014年/イギリス=フランス=ベルギー/107分/原題:Suite Française/PG12
© 2014 SUITE DISTRIBUTION LIMITED
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給・宣伝:ロングライド

1001グラム ハカリしれない愛のこと

[物語]  ノルウェー国立計量研究所に勤めるマリエは、ありとあらゆる物質の計測のエキスパートだが、結婚生活は規格通りとはならず、味気ない毎日を送っている。そんな折、病に倒れた研究所の重鎮である父に代わり、自国の《キログラム原器》を携えてパリでの国際セミナーに出席することになる。1キログラムの新しい定義をめぐって議論が交わされる中、ひとりの男性と出会うマリエ。失望と悲しみを経験した彼女がパリで見つけた、今までの幸せの基準を一新する、とは?
 『ホルテンさんのはじめての冒険』『キッチン・ストーリー』で愛すべきオジサン主人公たちを生み出したノルウェーの名匠ベント・ハーメルが、初めて美しい女性を主人公に、舞台をパリに広げて描く最新作。“笑わないヒロイン”の壊れかけた心が徐々に修復され、やがてパリで見せる柔らかな表情に観客もほっこり、独特のおかしみに彩られた世界観に“幸せをはかる方法はひとつじゃない!”と勇気を与えられることだろう。

監督&脚本&製作:ベント・ハーメル『キッチン・ストーリー』『ホルテンさんのはじめての冒険』『クリスマスのその夜に』
出演:アーネ・ダール・トルプ『パイオニア』、ロラン・ストッケル『スリープレス・ナイト』
2014年/ノルウェー=ドイツ=フランス/91分/英題:1001Grams/PG12
BulBul Film, Pandora Film Produktion, Slot Machine © 2014
後援:ノルウェー王国大使館 協力:産業技術総合研究所 計量標準総合センター 配給:ロングライド 宣伝:ブラウニー

しあわせへのまわり道

[物語] ニューヨークの売れっ子書評家ウェンディ(クラークソン)の順風満帆の人生は、突如崩壊した。長年連れ添った夫がすきま風の吹いた結婚生活を見切り、浮気相手のもとへ去ってしまったのだ。どん底の悲しみの中、車を運転できない現実に直面したウェンディは、インド人タクシー運転手ダルワーン(キングズレー)のレッスンを受けることに。伝統を重んじる堅物だが、宗教も文化も階級も正反対のダルワーンとの出会いは、ウェンディの心の針路を変え、未来に踏み出す勇気を与えてくれるのだった……。
『エデンより彼方に』等で数々の賞に輝く名女優パトリシア・クラークソンがニューヨーカー誌掲載のエッセイを原作とした脚本に惚れ込み映画化が実現。分岐点に立たされたヒロインが、傷つきながらもありのままの自分と向き合い、まっさらなしあわせへと再出発する姿を映し出す。哀歓豊かな女性の本音と小粋なユーモアにあふれたハートフルな物語。

監督:イサベル・コイシェ 『死ぬまでにしたい10のこと』『エレジー』『ナイト・トーキョー・デイ』
出演:パトリシア・クラークソン『あぁ、結婚生活』『エレジー』『カイロ・タイム〜異邦人〜』
ベン・キングズレー『ガンジー』『エレジー』『ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密』
2014年/アメリカ/90分/原題:Learning to Drive/PG12
配給:ロングライド 宣伝:レオ・エンタープライズ © 2015, BPG Releasing, LLC. All Rights Reserved.

靴職人と魔法のミシン

[物語] 年老いた母親とふたり暮らしのマックスは、彼女ナシ&貯金ナシの孤独な中年男。マンハッタンに代々続く小さな靴修理店を営む彼にとって、人生はとてつもなく平凡で単調なものだった。そんなある日、愛用のミシンが故障し、物置から旧式ミシンを持ち出したマックスは、仕上げた靴を試し履きした瞬間、目を疑うほどの衝撃を受ける。何と鏡に映ったのは、いつもの冴えない自分ではなくその靴の持ち主だったのだ!かくして“魔法のミシン”を手に入れたマックスは、他人に変身して刺激的な毎日を満喫するも、思いがけないトラブルに巻き込まれて……。
珠玉の一篇『扉をたたく人』で絶賛を博したマッカーシー監督が、大人のためのおとぎ話を完成させた。恋も冒険もすっかり諦めていた靴職人が、不思議な魔法の力を借りて人生の喜びを発見していく姿を、謎の失踪を遂げた父親との絆のエピソードを織り交ぜて映し出す。NYの下町情緒も魅力的な、笑いと驚きに満ちたヒューマン・コメディ。

監督&共同脚本:トム・マッカーシー『扉をたたく人』
出演:アダム・サンドラー『再会の街で』『50回目のファースト・キス』『ウェディング・シンガー』、ダスティン・ホフマン『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』『カルテット!人生のオペラハウス』(監督)、スティーヴ・ブシェミ『モンスターズ・ユニバーシティ』(声)『ファーゴ』、エレン・バーキン『アナザー・ハッピー・デイ~ふぞろいな家族たち~』、ダン・スティーヴンス「ダウントン・アビー」シリーズ(TV) 2014年/アメリカ/98分/原題:The Cobbler
提供:バップ、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝: 樂舎 © 2014 COBBLER NEVADA, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

真夜中のゆりかご

[物語] 敏腕刑事のアンドレアスは、美しい妻アナと乳児の息子とともに、湖畔の瀟洒な家で幸せに暮らしていた。そんなある日、通報を受けて同僚シモンと駆けつけた一室で、薬物依存の男女と衝撃的な育児放棄の現場に遭遇する。一方、夫婦交代で真夜中に夜泣きする息子を寝付かせる日々は愛に満ちていた。だが、ある朝、思いもよらぬ悲劇がアンドレアスを襲い、彼の中で善悪の境界線が揺れ動いていく…。
監督スサンネ・ビアと脚本アナス・トーマス・イェンセンのコンビによるに最新作。近年ハリウッドで活躍するビア監督が、久々に母国デンマークを舞台に『ある愛の風景』、『アフターウェディング』に通じる鋭い人間観察と心を揺さぶる精密な心理描写で魅了。主演には、『ブラックホーク・ダウン』、『オブリビオン』などハリウッドでも活躍し、TVドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」でも人気急上昇中のニコライ・コスター=ワルドー。葛藤にもがく刑事を繊細に演じる。

監督:スサンネ・ビア『未来を生きる君たちへ』『愛さえあれば』
脚本:アナス・トーマス・イェンセン『未来を生きる君たちへ』『愛さえあれば』
出演:ニコライ・コスター=ワルドー『オブリビオン』『おやすみなさいを言いたくて』、ウルリッヒ・トムセン『悪童日記』『未来を生きる君たちへ』、マリア・ボネヴィー 『ヴェラの祈り』、ニコライ・リー・カース『ある愛の風景』 2014年/デンマーク/102分/英題:A Second Chance
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝: クラシック © 2014 Zentropa Entertainments34 ApS & Zentropa International Sweden AB

マジック・イン・ムーンライト

[物語] この世に魔法や超能力など絶対に存在しないと信じる英国人マジシャンのスタンリーが、ある大富豪が入れあげている米国人占い師の真偽のほどを見抜いてほしいと友人に頼まれる。すぐさま自信満々にコート・ダジュールの豪邸に乗り込むスタンリーだったが、その占い師ソフィが連発する驚くべき透視能力に圧倒され、人生観を根底からひっくり返される。しかも容姿も性格も抜群にチャーミングな彼女に、不覚にも魅了されてしまい……。
ケイト・ブランシェットにアカデミー主演女優賞をもたらした『ブルージャスミン』も記憶に新しいウディ・アレン監督の最新作は、“人生におけるマジック”というテーマを軽やかに紡いだロマンティック・コメディ。1920年代、紺碧の海と美しい庭園が広がる南仏のリゾート地を舞台に、何もかもが対照的な男女の恋の行方を持ち前のウィットに富んだ軽やかな語り口全開で映し出す。他人を騙し、騙されまいとするマジシャン役のコリン・ファース、他人の心を見透かし、見透かされまいとする占い師役のエマ・ストーンが、こじれてもつれ合う駆け引きを披露。あらゆる観客の胸をはずませ、幸福感で満たしてくれる、まさに“魔法のような”珠玉作が誕生した。

脚本&監督:ウディ・アレン 『ブルージャスミン』『ローマでアモーレ』『ミッドナイト・イン・パリ』
出演:コリン・ファース『裏切りのサーカス』『英国王のスピーチ』、エマ・ストーン『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』『アメイジング・スパイダーマン』、マーシャ・ゲイ・ハーデン『ミスティック・リバー』『ポロック 2人だけのアトリエ』 2014年/アメリカ=イギリス/98分/原題:Magic In The Moonlight
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝: ブレイントラスト Photo: Jack English © 2014 Gravier Productions, Inc.

フォックスキャッチャー

[物語] レスリングのオリンピック金メダリストでありながら経済的に苦しい生計を送るマーク。ある日デュポン財閥の御曹司ジョン・デュポンからソウル・オリンピック金メダル獲得を目指したレスリングチーム“フォックスキャッチャー“の結成に誘われる。自身のトレーニングに専念でき彼が崇拝する兄デイヴの影から抜け出すことを願うマークにとってそれは夢のような話だった。名声、孤独、隠された欠乏感を埋め合うよう惹き付け合うマークとデュポンだったが、デュポンの移り気な性格と不健全なライフスタイルによって徐々にふたりの関係は風向きを変えていく。同じく金メダリストであるマークの兄デイヴがチームに加わることで、三者は誰もが予測できなかった結末へと駆り立てられていく。

監督:ベネット・ミラー 『マネーボール』、『カポーティ』
脚本:E・マックス・フライ、ダン・ファターマン
出演:スティーヴ・カレル『リトル・ミス・サンシャイン』、チャニング・テイタム『マジック・マイク』、マーク・ラファロ『アベンジャーズ』、シエナ・ミラー『ファクトリー・ガール』 2014年/アメリカ/135分/PG-12
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:クラシック © MMXIV FAIR HILL LLC-ALL RIGHTS RESERVED

ジミー、野を駆ける伝説

[物語] 1932年、内戦後のアイルランドに、米国からジミー・グラルトンが10年ぶりに帰ってきた。仲間たちに歓待されたジミーは年老いた母親との平穏な生活を望んでいたが、村の若者たちの訴えに衝き動かされ、閉鎖された《ホール(集会所)》の再開を決意する。かつてジミー自身が建設したそのホールは、地元の人々が芸術や音楽を学び、歌とダンスに熱中したかけがえのない場所だったのだ。やがてジミーの決断が、図らずもそれを快く思わない勢力との諍いを招いてしまい……。
英国の至宝ケン・ローチの最新作は、アイルランドに実在した“名もなき英雄”の物語。庶民が理不尽な抑圧を受けていた時代に、自由で喜びに満ちた人生のすばらしさを説いた男の生き様を映し出す。野を駆け、野に生きた労働者でもあったジミーの私利なき高潔な精神は、未来への希望溢れるメッセージとして眩い輝きを放ち、混迷の今を生きる私たちの心を揺さぶってやまない。

監督:ケン・ローチ
脚本:ポール・ラヴァティ
出演:バリー・ウォード、シモーヌ・カービー、ジム・ノートン
2014年/イギリス=アイルランド=フランス/109分/原題:Jimmy’s Hall
配給:ロングライド 宣伝:Lem © Sixteen Jimmy Limited, Why Not Productions, Wild Bunch, Element Pictures, Channel Four Television Corporation, France 2 Cinéma, the British Film Institute and Bord Scannán na hÉireann/the Irish Film Board 2014

100歳の華麗なる冒険

[物語] 100歳の誕生日を祝われるはずだったアランは老人ホームから逃げ出し、バスに乗ってあてのない旅に出発。偶然降りた駅の近くで住むユーリウスと酒を酌み交わし意気投合。しかしその道中、ギャングの闇資金入りのスーツケースをひょんなことから入手したため、警察とギャングに追われる身になってしまう。アランはいかなるトラブルに見舞われようとも、超人的なマイペースぶりを発揮。はたして彼は何者なのか?なんと、歴史上の何人もの要人と親交を持ち、20世紀における国際情勢の大きな節目に居合わせてきた‘重要人物’だったのだ。摩訶不思議な人生をおくってきたアランとその仲間たちとの新たな冒険がはじまる。

監督・共同脚本:フェリックス・ハーングレン
原作:ヨナス・ヨナソン「窓から逃げた100歳老人」(西村書店刊)
出演:ロバート・グスタフソン、イヴァル・ヴィクランデル、ダヴィド・ヴィバーグ
2013年/スウェーデン/115分/スウェーデン語・英語・露語ほか/英題:THE 100-Year-Old Man Who Climbed Out of the Window and Disappeared/PG12
後援:スウェーデン大使館 提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:クラシック ©N ICE FLX PICTURES 2013. All Rights Reserved

めぐり逢わせのお弁当

[物語] インド・ムンバイ、お昼時。ダッバーワーラー〈弁当配達人〉がオフィス街で慌ただしくお弁当を配って歩く。その中のひとつ、主婦イラ(カウル)が夫の愛情を取り戻すために腕を振るったお弁当が、なぜか、早期退職を控えた男やもめのサージャン(カーン)の元に届けられた。偶然の誤配送がめぐり逢わせた女と男。イラは空っぽのお弁当箱に歓ぶが、夫の反応はいつもと同じ。不審に思ったイラは、翌日のお弁当に手紙を忍ばせる……。
ムンバイでは1日20万個ものお弁当が5,000人の運び手によって、家庭から職場へと配達されている。その誤配送の確率はたったの【600万個にひとつ】。これは奇跡のお弁当から生まれた、珠玉の物語。

監督・脚本:リテーシュ・バトラ(長編初監督作品)
出演:イルファーン・カーン『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』、ニムラト・カウル、ナワーズッディーン・シッディーキー 2013年/インド=フランス=ドイツ/105分/英語、ヒンディー語/原題:Dabba/英題:THE LUNCHBOX
後援:インド大使館 提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:アンプラグド © AKFPL, ARTE France Cinéma, ASAP Films, Dar Motion Pictures, NFDC, Rohfilm—2013

インサイド・ルーウイン・デイヴィス

[物語] 1960年代、冬のニューヨークが舞台。まだマスコミやレコード会社などが発達していなかったこの時期、シンガー・ソングライターのルーウィンはグリニッジ・ヴィレッジのライヴハウスで歌い続け、才能はあるものの幸運をつかめずにいた。元恋人、友人、家族に助けられながら、成功しようともがくルーウィンの愛おしい日々を綴った1週間の物語。

監督・脚本:ジョエル・コーエン&イーサン・コーエン『ノーカントリー』『ファーゴ』
出演:オスカー・アイザック『ドライヴ』、キャリー・マリガン『華麗なるギャツビー』、ジョン・グッドマン『ミケランジェロ・プロジェクト』、ギャレット・ヘドランド『オン・ザ・ロード』、ジャスティン・ティンバーレイク『ソーシャル・ネットワーク』 音楽:T・ボーン・バーネット『オー・ブラザー!』
2013年/アメリカ/英語/104分/原題:Inside Llewyn Davis
提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:クラシック Photo by Alison Rosa ©2012 Long Strange Trip LLC

ブルー・ジャスミン

[物語] サンフランシスコ空港に美しくエレガントな女性が降り立った。彼女は、かつてニューヨーク・セレブリティ界の花と謳われたジャスミン(ブランシェット)。しかし、今や裕福でハンサムな実業家のハル(ボールドウィン)との結婚生活も資産もすべて失い、人生のどん底にいた。豪邸に暮らし、宝飾品に囲まれた夢のような日々が一転、もはや精神安定剤とウォッカが手放せないまでに成り下がっていた。
庶民的なシングルマザーである妹ジンジャー(ホーキンス)の質素なアパートに身を寄せたジャスミンは、華やかな表舞台への返り咲きを図るものの、具体的なプランもなければ生活費を稼ぐ術もない。行き当たりばったりの職にありついたジャスミンだったが、不慣れな仕事と勉強に神経をすり減らし、精神のバランスを崩していく。
そんなある日ジンジャーと出掛けたパーティでジャスミンは、ドワイト(サースガード)という政界進出を狙うリッチな独身男性に出会い、彼こそが自分をすくい上げてくれる存在だと確信する。
果たしてジャスミンは、再び愛らしく優美な花を咲かせることができるだろうか……。

監督・脚本:ウディ・アレン『ローマでアモーレ』『ミッドナイト・イン・パリ』『恋のロンドン狂騒曲』
出演:ケイト・ブランシェット『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』『エリザベス』、サリー・ホーキンス『ウディ・アレンの夢と犯罪』『ヴェラ・ドレイク』、アレック・ボールドウィン『ローマでアモーレ』『恋するベーカリー』、ピーター・サースガード『ナイト&デイ』『17歳の肖像』 2013年/アメリカ/英語/98分/原題:Blue Jasmine
提供:KADOKAWA、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:樂舎 © 2013 Gravier Productions, Inc.

ネブラスカ

[物語] “モンタナ州のウッドロウ・グラント様 貴殿は100万ドルに当選しました”
誰が見ても古典的でインチキな手紙をすっかり信じてしまったウディ(ダーン)は、ネブラスカまで歩いてでも賞金を取りに行くと言ってきかない。大酒飲みで頑固なウディとは距離を置く息子のデイビッド(フォーテ)だったが、そんな父親を見兼ね、骨折り損だと分かりながらも彼を車に乗せて、4州にわたる旅へ出る。途中に立ち寄ったウディの故郷で、デイビッドは想像もしなかった両親の過去と出会うのだが──。
監督は、些細な日常と人々の感情のひだを温かな視点で捉え、人生の豊かさを謳いあげるアレクサンダー・ペイン。本作では、不格好だけれど人間味にあふれた愛すべきキャラクターたちが、人生と向き合い、家族とのつながりを取り戻していく姿をおかしくもチクリと鋭く描き出す。ウディを演じたブルース・ダーンが本年のカンヌ国際映画祭最優秀主演男優賞を受賞し、熱い喝采を浴びた。

監督:アレクサンダー・ペイン『ファミリー・ツリー』『サイドウェイ』『アバウト・シュミット』
出演:ブルース・ダーン『ジャンゴ 繋がれざる者』『帰郷』、ウィル・フォーテ『ロック・オブ・エイジズ』TV「30 ROCK/サーティ・ロック(シーズン1)」、ジューン・スキッブ『アバウト・シュミット』、ステイシー・キーチ TV「私立探偵マイク・ハマー」 2013年/アメリカ/英語/B&W/115分/原題:NEBRASKA
提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:樂舎、フラッグ ©2013 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

オンリー・ラヴァーズ・レフト・アライヴ

[物語] 吸血鬼のアダム(ヒドルストン)はギターをはじめ弦楽器なら何でも自在に弾きこなすミュージシャンとしてアンダーグラウンド・ミュージック・シーンで活躍している。しかしここ近年の自己破滅的な人間たちの振る舞いにアダムは抑鬱を抱えていた。そんなとき恋人イヴ(スウィントン)がデトロイトに住む彼の元を訪れる。もちろん、彼女も吸血鬼で2人は何世紀も愛し合い、生き続けてきた。久々の再会もつかの間、イヴの破天荒な妹エヴァ(ワシコウスカ)が突然2人に会いにやってきて3人の運命は、ゆっくりと変わり始める…。

監督・脚本:ジム・ジャームッシュ『ストレンジャー・ザン・パラダイス』『コーヒー&シガレッツ』
出演:トム・ヒドルストン『ミッドナイト・イン・パリ』『マイティ・ソー』、ティルダ・スウィントン『ミラノ、愛に生きる』『少年は残酷な弓を射る』、ミア・ワシコウスカ『ジェーン・エア』『イノセント・ガーデン』、ジョン・ハート『ミッドナイト・エクスプレス』『裏切りのサーカス』 2013年/アメリカ=イギリス=ドイツ合作/英語/123分/原題:ONLY LOVERS LEFT ALIVE
提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:クラシック ©2013 Wrongway Inc., Recorded Picture Company Ltd., Pandora Film, Le Pacte &Faliro House Productions Ltd. All Rights Reserved.

ポルトガル、ここに誕生す

[物語] “ポルトガル発祥の地”とされ、2001年に世界遺産に登録された、古都ギマランイス。EUが提唱する2012年の“欧州文化首都”に指定されたこの街を紹介するため、一大プロジェクトとして企画された本作。“どんな物語を語るべきか?”という問いに、スタイルもトーンも全く異なる独創的な作品で答えたのは、世界に名だたる4人の巨匠たち。バーで働く孤独な男の姿を描く、アキ・カウリスマキ監督らしいペーソス溢れる喜劇『バーテンダー』。現代映画の最先端を行くペドロ・コスタ監督による、アフリカ移民と亡霊との異形な会話劇『スウィート・エクソシスト』。ビクトル・エリセ監督が贈る、欧州第2の繊維工場跡地で過去の声に耳を澄ます感動のドキュメンタリー『割れたガラス』。そして、現役最高齢となる104歳のマノエル・ド・オリヴェイラ監督の観る者をあっと驚かす痛快な掌編『征服者、征服さる』。特定のテーマでの競作として、それぞれの視点から切り取られた4つの歴史の物語は、人々に知的な発見と無上の映画体験をもたらすことだろう。

監督・脚本:アキ・カウリスマキ『ル・アーヴルの靴みがき』『街のあかり』、
      ペドロ・コスタ『コロッサル・ユース』『ヴァンダの部屋』、
      ビクトル・エリセ『エル・スール』『ミツバチのささやき』、
      マノエル・ド・オリヴェイラ『コロンブス 永遠の海』『夜顔』
2012年/ポルトガル/ポルトガル語、英語/96分/原題:Centro Histórico
配給:ロングライド 宣伝:ブラウニー 後援:ポルトガル大使館

トゥ・ザ・ワンダー

[物語] ニール(ベン・アフレック)はモンサンミシェルを旅行中にシングルマザーのマリーナ(オルガ・キュリレンコ)と恋に落ちる。しかしオクラホマで一緒に暮らし出すと二人の心は次第に離れ離れとなり、そんな中、ニールは友人ジェーン(レイチェル・マクアダムス)と再会し彼女に安らぎを求めるようになる…。愛が移ろう様を壮大で美しい映像美とともに描き、愛がいかにして人生を変え、破壊し、再構築していくかを探求していく物語。監督は、『天国の日々』『シン・レッド・ライン』の伝説的監督テレンス・マリック。主演は『アルゴ』が本年度アカデミー賞作品賞を受賞し最も注目されているベン・アフレック。共演には『007 慰めの報酬』ボンドガール役で一躍脚光を浴び、『オブリビオン』でトム・クルーズと共演を果たしたオルガ・キュリレンコ。さらに『ミッドナイト・イン・パリ』のレイチェル・マクアダムス、『ノー・カントリー』『007 スカイフォール』のハビエル・バルデムなど豪華俳優陣が脇を固める。マリック監督が描く美しすぎる愛の交響詩。

監督・脚本:テレンス・マリック 『天国の日々』『シン・レッド・ライン』『ツリー・オブ・ライフ』
出演: ベン・アフレック、オルガ・キュリレンコ、レイチェル・マクアダムス、ハビエル・バルデム
2012/アメリカ/ 112分/原題:TO THE WONDER
提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:クラシック © 2012 REDBUD PICTURES, LLC

ローマでアモーレ

[物語] 「ただ散歩しているだけでも驚くような街だ」。そうローマを評するアレンのイマジネーションは、コロッセオやスペイン階段などの観光名所をスケッチするにとどまらず、同時進行する4つのとびきり愉しくて陽気な物語に結実した。ローマっ子と婚約した娘に会うため、アメリカから飛んできたオペラ演出家(アレン)。恋人の親友である小悪魔な女優(ペイジ)の虜になってしまう建築家の卵(アイゼンバーグ)。田舎からの上京中に恋のトラブルに見舞われる新婚夫婦。ある日突然、大勢のパパラッチに囲まれる平凡な中年男(ベニーニ)……。
老若男女が愛して歌ってよく食べるイタリア流バイタリティと、芸術と歴史の街の熱気に刺激されたアレンは、いつもの“辛口でシニカル”な作風からはるかに突き抜けたユーモアを連発。来日公演でも美声を聴かせたテノール歌手ファビオ・アルミリアートを迎えた斬新な演出の劇中オペラ「道化師」を盛り込むなど、前作とはひと味違った奇想をふんだんに披露している。カンツォーネ「ボラーレ」やプッチーニ作「誰も寝てはならぬ」といった名曲に乗って、6年ぶりの出演を果たしたアレン、セクシー爆弾なコールガールに変貌したクルス、青春時代に回帰するボールドウィンら豪華キャストが繰り広げる軽妙な演技に抱腹絶倒間違いなし!人生を謳歌するラテンなラブ・コメディ!

監督・脚本・出演:ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』『恋のロンドン狂騒曲』
出演:アレック・ボールドウィン、ロベルト・ベニーニ、ペネロペ・クルス、ジュディ・デイヴィス、ジェシー・アイゼンバーグ、エレン・ペイジ他
2012年/アメリカ=イタリア=スペイン合作/111分/原題:To Rome with Love
提供:角川書店、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:ザジフィルムズ
後援:イタリア大使館、イタリア文化会館 協力:イタリア政府観光局(ENIT) © GRAVIER PRODUCTIONS,INC.photo by Philippe Antonello

愛さえあれば

[物語] デンマークに住むイギリス人のフィリップ(ピアース・ブロスナン)は、愛妻の死から未だ立ち直れず子供とも疎遠な仕事一筋、孤独な独身男。美容師のイーダ(トリーネ・ディアホルム)は、乳がんの治療が一区切りついたと思ったら、夫が若い女性と浮気している現場に遭遇してしまう。そんな傷心の二人がそれぞれの息子と娘の結婚式が開かれる南イタリア、ソレントで運命の出会いを果たし、互いの家庭問題に悩まされながらも徐々に惹かれ合っていく。結婚式直前でゆれる若いカップル、フィリップのことを想い続ける叔母、マザコンの息子、幸せの絶頂の時でも不幸のどん底の時でも、人生をちょっとずつ進んでいく上で出会う、単純そうだけどチクリと痛い、愛と喜びに満ちた大人たちの物語。
『007』シリーズでおなじみピアース・ブロスナンとデンマークの国際的女優トリーネ・ディアホルムを迎え、『未来へ生きる君たちへ』の名匠スサンネ・ビア監督が贈る大人のラブ・ロマンス。

監督:スサンネ・ビア
脚本:アナス・トーマス・イェンセン
出演:ピアース・ブロスナン、トリーネ・ディアホルム、キム・ボドニア
2012年/デンマーク/112分/原題:LOVE IS ALL YOU NEED/PG12
提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド © Zentropa Entertainments29 ApS, Lumiere & Co. Srl, Slot Machine, Zentropa International France, Arte France Cinéma, Zentropa Entertainments Berlin and Zentropa International Sweden

天使の分け前

[物語] 舞台は、スコッチ・ウイスキーの故郷スコットランド。家族のしがらみからケンカ沙汰の絶えない青年ロビーは、またもトラブルを起こすが、恋人との間にもうすぐ子供が生まれることに免じて刑務所送りを免れ、社会奉仕活動を命じられる。そこで出会った指導者のハリーにウイスキーの奥深さを教わったロビーは、テイスティングの才能に目覚め始め・・・。
『ケス』『SWEET SIXTEEN』などで、厳しい現実から抜けだそうともがく若者を描いてきたケン・ローチ監督による、行き場のない若者が師や仲間との出会いを経て、自らの手で〈人生の大逆転〉をたぐり寄せようとする、これまででいちばん痛快で感動的なヒューマン・コメディ!

監督:ケン・ローチ『ルート・アイリッシュ』『麦の穂をゆらす風』『エリックを探して』
出演:ポール・ブラニガン、ジョン・ヘンショウ
2012年/イギリス=フランス=ベルギー=イタリア/101分/原題:The Angels’ Share
提供:角川書店、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:ムヴィオラ
© Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A., Urania Pictures, Les Films du Fleuve, France 2 Cinéma, British Film Institute MMXII

愛、アムール

[物語] パリの高級アパートで静かに暮らすジョルジュとアンヌは80代の元ピアノ教師の老夫婦。
教え子がピアニストで活躍する姿を誇らしげに感じ、お互いを思いやりながら日々を送る二人だったが、
妻が病で突然倒れ、穏やかだった日常が少しずつ変わっていく…。
人が人を愛した末に待ち受けるその現実とは?人生最後の道程をともに歩んでいく夫婦、その究極の愛の物語。

脚本・監督:ミヒャエル・ハネケ『隠された記憶』『白いリボン』
出演:ジャン=ルイ・トランティニャン『男と女』『愛する者よ、列車に乗れ』、エマニュエル・リヴァ『二十四時間の情事』『華麗なるアリバイ』、イザベル・ユペール『ピアニスト』、アレクサンドル・タロー 2012年/フランス=ドイツ=オーストリア/127分/原題:AMOUR
提供:角川書店、ロングライド、カウンターポイント 配給:ロングライド
後援:フランス大使館 協力:ユニフランス
© 2012 Les Films du Losange - X Filme Creative Pool - Wega Film - France 3 Cinéma - Ard Degeto - Bayerisher Rundfunk - Westdeutscher Rundfunk

恋のロンドン狂騒曲

[物語] ある夜、死の恐怖でパニックに陥ったアルフィ(ホプキンス)は、失った若さを取り戻そうと妻ヘレナ(ジョーンズ)の元を去り、若くて自由気ままなコールガールのシャーメイン(パンチ)に入れあげる。そのショックでヘレナはインチキ占い師のバカげた数々の予言に従う生活を送るようになってしまった。
一方、アルフィとヘレナの娘サリー(ワッツ)と一発屋作家のロイ(ブローリン)との結婚生活も歯車が噛み合ない。サリーは、アートギャラリーのオーナーで上司のグレッグ(バンデラス)に心惹かれ、かたやロイは、自室の窓越しに見かける美しくて神秘的なディア(ピント)の虜になり……。
『ミッドナイト・イン・パリ』で自己最高の興行記録を打ち立て、本年度のアカデミー脚本賞を受賞したウディ・アレン監督が、ロンドンを舞台に時として愚かで滑稽な人間模様を描き出す。錚々たる演者が顔を揃え、ユーモアと皮肉と辛辣さをないまぜにした本作でも“話術の達人”ぶりを遺憾なく発揮、アレンの面目躍如たるストーリー展開が光る。

監督・脚本:ウディ・アレン『ミッドナイト・イン・パリ』『人生万歳!』『マッチポイント』
出演:アントニオ・バンデラス『私が、生きる肌』『マスク・オブ・ゾロ』、ジョシュ・ブローリン『メン・イン・ブラック3』 『ノーカントリー』、アンソニー・ホプキンス『ハンニバル』『羊たちの沈黙』、ジェマ・ジョーンズ『ブリジット・ジョーンズの日記』、フリーダ・ピント『ミラル』『スラムドッグ$ミリオネア』、ルーシー・パンチ『バッド・ティーチャー』『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』、ナオミ・ワッツ『ザ・バンク 墜ちた巨像』『愛する人』 2010年/アメリカ=スペイン合作/98分/原題:You Will Meet a Tall Dark Stranger
提供:角川書店、ロングライド、東宝 配給:ロングライド
© 2010 Mediapro, Versátil Cinema & Gravier Production, Inc.

映画と恋とウディ・アレン

[物語] 脚本家・監督・短編作家・俳優・コメディアン・ミュージシャンとして活躍する、伝説的人物のウディ・アレンが公認した自身“初”のドキュメンタリーが誕生した。新聞やラジオ番組にジョークを提供するギャグ・ライターとしてデビューした10代、スタンダップ・コメディアンとして活躍した60年代から、その後40年以上に亘ってほぼ年に1本の創作ペースを保つ現在まで、アレンの長く輝かしいキャリアの足跡を年代順にたどっていく。
映画を愛する総てのひとに贈る、“生ける伝説”たるウディ・アレンの映画と恋と人生が詰まったドキュメンタリー。

監督・脚本・共同編集・製作 : ロバート・B・ウィード
出演:ウディ・アレン、ペネロペ・クルス、スカーレット・ヨハンソン、ダイアン・キートン、ショーン・ペン、クリス・ロック、ミラ・ソルヴィーノ、ナオミ・ワッツ、ダイアン・ウィースト、オーウェン・ウィルソン、マーティン・スコセッシ 2011年/アメリカ/113分/カラー/原題:「Woody Allen : A Documentary」
提供:角川書店 配給:ロングライド
© 2011 B Plus Productions, LLC. All rights reserved.

ミッドナイト・イン・パリ

[物語] 婚約者(レイチェル・マクアダムス)と共にパリを訪れた作家志望のアメリカ人(オ—ウェン・ウィルソン)が、文化・芸術が花開く1920年代の真夜中のパリにタイムスリップし、ガートルード・スタイン(キャシー・ベイツ)のサロンに集うヘミングウェイやフィッツジェラルド、ピカソ等の錚々たる面々に遭遇する、マジカルでファンタジーにあふれるロマンティック・コメディ。
今作のミューズは、主人公の心を奪う、モディリアーニの元恋人でありピカソの愛人を演じたマリオン・コティヤール。サルコジ仏大統領の妻である、カーラ・ブルーニがカメオ出演していることでも話題になった。自身もパリの虜となったウディ・アレンが、いつの時代も多くの人々を惹きつけてやまないこの街の魅力を余すところなく描いた、パリへの熱烈なラブレター。

本年度のゴールデン・グローブ賞では、作品賞〈ミュージカル・コメディ部門〉、監督賞(ウディ・アレン)、脚本賞(ウディ・アレン)、主演男優賞〈ミュージカル・コメディ部門〉(オーウェン・ウィルソン)の4部門にノミネートされ、見事に最優秀脚本賞を獲得した。
さらに本年度のアカデミー賞において、作品賞、監督賞、脚本賞、美術賞の主要4部門にノミネートを果たしている。
ウディ・アレン監督のアカデミー賞作品賞でのノミネートは『ハンナとその姉妹』以来25年ぶり3回目となり、監督賞は6回、脚本賞は15回のノミネートを数える。※作品賞・監督賞・脚本賞受賞『アニー・ホール』/脚本賞受賞『ハンナとその姉妹』

監督・脚本:ウディ・アレン『人生万歳!』『それでも恋するバルセロナ』『マッチポイント』
出演:キャシー・ベイツ、エイドリアン・ブロディ、カーラ・ブルーニ 、マリオン・コティヤール、レイチェル・マクアダムス、マイケル・シーン、オーウェン・ウィルソン スペイン=アメリカ合作/2011年/カラー/94分/英語、フランス語/アメリカン・ビスタ/ドルビー・デジタル
提供:角川書店、ロングライド、東宝 配給:ロングライド 協力:フランス観光開発機構 宣伝:アステア
Photo by Roger Arpajou © 2011 Mediaproducción, S.L.U., Versátil Cinema, S.L. and Gravier Productions, Inc.

ルート・アイリッシュ

[物語] ある電話へのメッセージを最後に、イラクの戦場にいたフランキーは帰らぬ人となる。リヴァプールの町でフランキーと兄弟同様に育ったファーガスは、友の死に深く心を痛める。フランキーが命を落としたのは、イラクのバグダット空港と市内の米軍管理区域グリーンゾーンを結ぶ道路で、〈ルート・アイリッシュ〉と呼ばれる最も危険なエリアだった。
かつてフランキーと共にイラクの英国特殊部隊の一員だったファーガスは、親友の死に不信感を抱き、フランキーの妻レイチェルの協力も得ながら死の真相を調べ始める。やがて彼は生前のフランキーが映ったショッキングな戦場での映像を入手するが、そこには恐るべき真実が隠されていた…。

監督:ケン・ローチ『麦の穂をゆらす風』『エリックを探して』
出演:マーク・ウォーマック、アンドレア・ロウ、ジョン・ビショップ
2010年/イギリス・フランス・ベルギー・イタリア・スペイン合作/英語/109分/カラー/原題:ROUTE IRISH © Sixteen Films Ltd, Why Not Productions S.A., Wild Bunch S.A., France 2 Cinéma, Urania Pictures, Les Films du Fleuve, Tornasol Films S.A, Alta Producción S.L.U.

クリスマスのその夜に

[物語] 1年で1番大切で特別なクリスマスの日に、家族や友人たちと懸命につながろうとする人々を温かく、時に切なく綴る。戦争で破壊された旧ユーゴスラビア。兵士がピストルを構え、照準を合わせるのは、小さな男の子――舞台は移り、ノルウェーの小さな町。いくつかの家族がそれぞれにクリスマスを迎えようとしている。家路を急ぐ元サッカー選手、小さな命がまさに今誕生したカップル、その出産に立ち会った医師、妻子ある男性を愛する年増の女性…ありふれた日常の中で、きらめくその瞬間を切り取った、とびきり優しい人間賛歌。

監督:ベント・ハーメル『キッチン・ストーリー』『酔いどれ詩人になるまえに』『ホルテンさんのはじめての冒険』
2010年/ノルウェー・ドイツ・スウェーデン/英題:HOME FOR CHRISTMAS/R15
後援:ノルウェー王国大使館 配給:ロングライド 宣伝:アルシネテラン BulBul Film as © 2010 Pandora Filmproduktion GmbH

ラビット・ホール

[物語] がらんとした大きな家に住むベッカとハウイー夫婦の間には、ぎこちない空気が漂う。努めて平静を装う二人だが、緊張感に溢れ、ベッカは今にも崩れそうだ。二人は、幼い我が子を交通事故で失った大きな悲しみを抱えている。ある日ベッカは、息子の命を奪った車を運転していた少年と遭遇する…。原作は、ピュリツァー賞受賞の同名戯曲。“ニコールの復活作”と話題になった通り、見事アカデミー賞とゴールデン・グローブ賞の主演女優賞にノミネートされた。

監督:ジョン・キャメロン・ミッチェル『ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ』『ショートバス』
脚本:デヴィッド・リンゼイ=アベアー(同名戯曲<ピュリツァー賞受賞>原作者)
出演:ニコール・キッドマン『めぐりあう時間たち』『オーストラリア』『コールドマウンテン』『NINE』、アーロン・エッカート『ダークナイト』『幸せのレシピ』『サンキュー・スモーキング』『世界侵略:ロサンゼルス決戦』、ダイアン・ウィースト『ブロードウェイと銃弾』『ハンナとその姉妹』、サンドラ・オー『サイドウェイ』『グレイズ・アナトミー 恋の解剖学(TV)』 2010年/アメリカ/92分/原題:RABBIT HOLE/PG12
配給:ロングライド 宣伝:メゾン
© 2010 OP EVE 2, LLC. All rights reserved.

女と銃と荒野の麺屋

[物語] 万里の長城の最西の関、嘉峪関近く。中華そば店を経営するワン・“マチー”・ウーは強欲な男。従業員の給料も1年以上未払いのままこき使い、妻にも冷たい。そんな妻は、気の弱いウエイターのリジーと浮気中。勝気な彼女は銃を購入し、夫を密かに殺害してから一緒に逃げようとリジーに持ちかけるが…。

監督:チャン・イーモウ『HERO』『LOVERS』『単騎、千里を走る。』『初恋のきた道』『サンザシの樹の下で』
出演:スン・ホンレイ/シャオ・シェンヤン/ヤン・ニー
2009年/中国/90分/英題:A WOMAN, A GUN AND A NOODLESHOP
配給:ロングライド 協力:ハピネット 宣伝:テレザ、る・ひまわり © 2009, FILM PARTNER(2009)INTERNATIONAL, INC. All rights reserved.

未来を生きる君たちへ

[物語] 学校でイジメに遭う10歳のエリアスは、医師としてアフリカの難民キャンプに赴任している父親が心の支えだ。ある日、エリアスのクラスに最近母親を亡くしたクリスチャンが転入してきた――。エリアスとその家族が直面する身近な問題から、複雑に絡まった世界の問題を浮き彫りにし、それぞれが復讐と赦しの狭間で揺れ動く様を描いた感動作。

監督・原案:スサンネ・ビア『アフター・ウェディング』『ある愛の風景』『悲しみが乾くまで』
出演:ミカエル・パーシュブラント/トリーネ・ディアホルム/ウルリッヒ・トムセン
2010年/デンマーク=スウェーデン/デンマーク語・英語・スウェーデン語/118分/英題:IN A BETTER WORLD
提供:東宝、ロングライド、WOWOW 配給:ロングライド 宣伝:Lem
© Zentropa Entertainments16

アリス・クリードの失踪

[物語] 男が二人。路駐の車の中で、目だし帽をかぶる。女が一人。路上で襲われ車のトランクへ押し込まれる。彼女の名前はアリス・クリード。金持ちの父親を持つ20代の女である。二人の男たちは女を誘拐し、その父親から身代金をせしめようとしている。冷静で無駄のないプロの手つきで仕事をすすめ、全ては完璧に進んで行くかのように思われた…。

監督・脚本:ジェイ・ブレイクソン『ディセント2』(脚本)
出演:ジェマ・アータートン『007/慰めの報酬』『タイタンの戦い』『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』、マーティン・コムストン『SWEET SIXTEEN』『明日へのチケット』、エディ・マーサン『シャーロック・ホームズ』『ハンコック』 2009年/イギリス/英語/101分/原題:The Disappearance of ALICE CREED
提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:スールキートス+PALETTE
© CINEMANX FILMS TWO LIMITED 2009

君を想って海をゆく

[物語] 17歳のクルド難民ビラルは、イラクからフランス最北端のカレにたどり着く。恋人の住むイギリスへ密航を試みるも失敗。ビラルには、英仏海峡を泳いで渡る手段しか残されていなかった。一方、フランス人のシモンは、かつては水泳選手として名を馳せたものの今ではコーチの職に甘んじ、妻とは別居中の身だ。そんな二人が市民プールで出会う――。果たして、ビラルは海峡を泳ぎ切り、イギリスの地を踏むことができるだろうか。

監督・共同脚本:フィリップ・リオレ『灯台守の恋』『パリ空港の人々』
出演:ヴァンサン・ランドン、フィラ・エヴェルディ、オドレイ・ダナ
2009年/フランス/フランス語・英語・クルド語/1時間50分/原題:WELCOME
配給:ロングライド 宣伝:アステア © 2009 Nord-Ouest Films-Studio37-France 3 Cinéma-Mars Films-Fin Août Productions.

エル・トポ

[物語] 息子を連れ砂漠を行く黒装束の男。〈エル・トポ=モグラ〉という名の銃の名手は旅の途中で、山賊たちの襲撃に合い住民が虐殺された村に差し掛かる。
修道院に陣取る山賊を首領である大佐を倒し去勢すると、エル・トポは、息子を置き去りにして、大佐の女を連れて砂漠へと旅立って行く。目的は、最強のガンマンとなるため、砂漠に暮らす4人の銃のマスターたちと対決すること。卑劣な手段を使い4人のマスターを倒したエル・トポだったが、最強である事の無意味さを思い知る。そして、女に裏切られ、瀕死の重傷を追う。
20年後…エル・トポはフリークスたちの暮らす洞窟で目を覚ます。そこでは、エル・トポは彼等の救世主と崇められていた。エル・トポは、フリークスたちを自由にする事に新しい人生の意義を見いだし、再び、現世へと足を踏み入れて行く。しかし、そこはエル・トポの想像を越える腐敗した世界だった…。

監督:アレハンドロ・ホドロフスキー『ホーリー・マウンテン』
出演:アレハンドロ・ホドロフスキー、ブロンティス・ホドロフスキー
1969年/アメリカ・メキシコ映画/123分/原題:EL TOPO
配給=ロングライド+ハピネット

彼女が消えた浜辺

[物語] その突然の出来事は、あまりにも奇妙で謎めいていた。ささやかな週末旅行を楽しもうと、テヘランからカスピ海沿岸の避暑地にやってきた大学時代の友人たち。その参加者のひとりであるエリという若い女性が、幻のように消えてしまったのだ。
滞在中のヴィラが浜辺にあったため、エリが海で溺れたのではないかとパニックに陥った一行は懸命の捜索を繰り広げるが、彼女の姿はどこにもない。もしやエリは、何らかの事件にでも巻き込まれたのか。それとも別れも告げず、ひとりでテヘランに帰ってしまったのか。さまざまな可能性を論じ合う一行は、すぐさま答えの見つからない問題に突きあたる。彼らが親しみをこめてエリという愛称で呼んでいた“消えた女性”の正式な本名さえもわからず、彼女について何ひとつ知らなかったということに…。

監督+脚本:アスガー・ファルハディ
主演:ゴルシフテェ・ファラハニー/タラネ・アリシュスティ
2009年/イラン映画/116分/英題:About Elly
配給:ロングライド 宣伝:テレザ © 2009 Simaye Mehr.

瞳の奥の秘密

[物語] 刑事裁判所を引退したベンハミンは、忘れがたいある事件を題材に小説を書き始める。それは、1974年にブエノスアイレスで結婚間もない女性が殺害された凄惨な事件だった。妻を奪われた銀行員の夫の深い愛情に突き動かされたベンハミンは、犯人を割り出すことに成功する。しかし、事件は解決しなかった。時は混乱極まる政権下。何らかの力が働き、犯人は釈放されてしまう。
あれから25年。自身の人生を振り返るベンハミンに、上司だったイレーネの存在が鮮やかに甦る。未だ過去に生きる自分と決別するために、彼は事件の裏側に潜む謎と、今も変わらぬイレーネへの秘めた想いに向き合うことを決意する。果たして、ベンハミンは失った歳月を取り戻すことが出来るだろうか──?

監督・共同脚本・編集:ファン・ホセ・カンパネラ
出演:リカルド・ダリン、ソレダ・ビジャミル、ギレルモ・フランチェラ他
2009年/スペイン=アルゼンチン/スペイン語/129分/原題:EL SECRETO DE SUS OJOS/英題:THE SECRET IN THEIR EYES
提供:東宝、ロングライド 配給:ロングライド 宣伝:アステア © 2009 TORNASOL FILMS - HADDOCK FILMS - 100 BARES PRODUCCIONES - EL SECRETO DE SUS OJOS (AIE)

フェアウェル

[物語] 20世紀最大のスパイ事件のひとつと言われるその驚くべき出来事は、1980年代初頭ブレジネフ政権下のソビエト連邦(ソ連)で起こった。
KGB(ソ連国家保安委員会)のグリゴリエフ大佐が、自らが所属するKGBの諜報活動に関する極秘情報を、東西冷戦時代の敵陣営であるフランスに受け渡したのだ。しかもこの超大物スパイが提供した莫大な資料には、ソ連が長年調べ上げたアメリカの軍事機密や西側諸国に潜むソ連側スパイのリストなどが含まれ、まさに世界のパワー・バランスを一変させかねないほどの破壊力を秘めたトップ・シークレットだった。何がグレゴリエフを、祖国を裏切るスパイ行為に駆り立てたのか。彼の情報は、どのようにしてフランス側へと渡り、超大国アメリカを動かしていったのか──。

監督+脚本:クリスチャン・カリオン 撮影:ウォルター・ヴァン・デン・エンデ 音楽:クリント・マンセル
出演:エミール・クストリッツァ/ギヨーム・カネ/アレクサンドラ・マリア・ララ/インゲボルガ・ダプコウナイテ/ウィレム・デフォー
2009年/フランス映画/113分/アメリカンヴィスタ/ドルビーSRD/原題:L'affaire Farewell
提供:ロングライド+マイシアター 配給:ロングライド 宣伝:テレザ © 2009 NORD-OUEST FILMS